【雑記】業務監査報告会

2010年12月29日 01:42

有休明け早々、今月頭にあった業務監査の報告会がありました。

朝、会社の最寄り駅に着いたら親会社の監査チームが大集結。(7人ぐらい)
「あざーっす」と軽く挨拶し、そそくさと先に足早に改札を抜ける私。
10分後には同じ会議室で顔を合わせる者同士だから別に避けなくてもいいんだけど、原告団と被告が一緒に裁判所へ向かうみたいな図もどうかと思って。

監査での指摘事項は、経理規定が無いから作りなさいとか、守られていない規定について指導しなさいとか、領収証の扱いに気をつけなさいとか、まぁそういう細かい突っ込みが大半でした。
そういうのはまぁ「やります」って答えましたが、個人的にすんなりと聞き入れたくなかったのは、

「仕訳伝票や振込確認書などの証憑類には、すべて責任者が確認印を押しなさい」という指摘。

数百枚に上る書類にひたすらハンコ付いていく作業って、自分が責任者を任されて以後、廃止にした業務なんですよね。
そもそも伝票なんかいちいち入力の都度印刷させてません。
仕訳ならモニタ上で確認した方が見やすいし、修正もその場でできて能率的。

責任者がチェックした履歴を紙で残すのが大事。
ハンコを押すことが責任者の仕事。
・・・という価値感も理解できますが、「ハンコ押すだけの責任者」を雇っている余裕など、うちのような中小の子会社には無いのですよ・・・。

あと、自分はハンコをそもそも信用していません。
デスクの引出し開けりゃ誰でも他人のハンコを押せてしまうし、押印する書類の量が多ければ多いほど「押すこと」が作業化・目的化し、ハンコはあるけど実際はほとんど見ていないという状態に陥りやすいと考えます。

とにかく、必要性を認識しつつ、「業務削減しないとどーにもならん」という事情から削った作業、そして削っても何も支障が無かった作業をわざわざ復活させるという「退化」に近い変更は、避けたいというのが本音ですねぇ。

・・・といいつつ改めますけどね。子会社=従属国なのでね。(笑)

【イベント参加】次回コミティア予告

2010年12月11日 19:15


次回のコミティアに参加申込をしました。
(2011年2月13日開催)

COMITIA95サークルカット

サークルカットはこんな ↑ な感じで。

ボツにしたカットを pixiv のほうにアップしてますので、興味?のある方はどうぞ。
現時点では、没カットのほうが評価点が高いという状況ですが…(笑)

コミティアも規模が大きくなったため抽選は必至かと思われますが、光栄なことに前開催で販売した『coro』をティアズマガジンのPush&Reviewコーナーで紹介して頂けるそうなので、たぶん落選は回避できるんじゃないかと思います。

次の本の内容はまだハッキリ決めてませんが、学園もので評価を頂いたのを踏まえ、引き続きその路線で行こうかなと考えてます。
その『coro』については、4コマ形式から普通のコマ割形式(ストーリー漫画形式、って言うんですかね?)へ移行したばかりで、多分に習作的要素を含んだものだっただけに、それがティアズマガジンという公式なものに認められたというのは非常に嬉しいですし、また自信にも繋がりました。(多少ですが…まだまだ自分のマンガには不満だらけです)
これを励みに、頑張っていこうと思います。

あ、『coro』については「とらのあな」さんでも取り扱っているので、よろしければ通販などをご利用下さい。
と、宣伝で締め(笑)
 ⇒ 通販ページへ