【おしらせ】商業誌掲載について(6月)

2017年06月28日 22:29

6月22日に発売された「まんがタイムスペシャル」8月号に、 『ちんまり経理のヒメ先輩』 の12話めが掲載されています。

クラスメートの女子、四宮(よつみや)さんが勉強を口実に、ヒメと若林の関係を探りに来る、という内容。
恋に恋するお年頃な少女の目に、一柳家はどう映るのか?

そしてなんと! 2度目の巻中カラーです。

宣伝用

1度目の原稿で、「とてもじゃないけどカラーは任せられない作家」という烙印を押されたと思っていたため、依頼を頂いた時は驚くとともに、アンケートで支援してくださっている読者の方々のおかげだなぁ…と、あらためて感謝の思いを強くしました。

でも、「今度カラーで描く機会があったら、他の作家さんたちに倣って肌色多めに、サービスシーンなんかも入れて…」などと考えていたことをすっかり忘れていました。次こそは…!(あるのか?)

肌色といえば、ヒメと四宮さんの肌の色の違いには気付いて頂けたでしょうか?
PCのモニター上ではもっと色白vs色黒のコントラストがはっきりしているように見えていたのですが、紙で印刷されるとそこまでではなく、むしろちょうどよい感じになった気がします。

また、巻中カラーに併せて、雑誌の表紙小カットも描かせて頂きました。(左側)

宣伝用2

「放課後、一人でアイスを食べているヒメ」というオーダーを聞いた際に、最初に浮かんだのは「半分に割ったチュー○ットを上目遣いで差し出す」というポーズ。
で、ラフを描いてみたもののしっくりせず、ああいう絵になりましたが…そのまま描いていたらリコさんとモロ被りでしたね。危ないところでした。(しかも微妙に格差っぽいものを感じるという…w)

ちょっと緩んだ襟元で、夏の暑さを表現してみたつもりです。

次号(9月号)はモノクロ6ページの通常営業にて掲載予定です。
今度はクラスの男子が登場します。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。