【おしらせ】商業誌掲載について(6月)

2017年06月28日 22:29

6月22日に発売された「まんがタイムスペシャル」8月号に、 『ちんまり経理のヒメ先輩』 の12話めが掲載されています。

クラスメートの女子、四宮(よつみや)さんが勉強を口実に、ヒメと若林の関係を探りに来る、という内容。
恋に恋するお年頃な少女の目に、一柳家はどう映るのか?

そしてなんと! 2度目の巻中カラーです。

宣伝用

1度目の原稿で、「とてもじゃないけどカラーは任せられない作家」という烙印を押されたと思っていたため、依頼を頂いた時は驚くとともに、アンケートで支援してくださっている読者の方々のおかげだなぁ…と、あらためて感謝の思いを強くしました。

でも、「今度カラーで描く機会があったら、他の作家さんたちに倣って肌色多めに、サービスシーンなんかも入れて…」などと考えていたことをすっかり忘れていました。次こそは…!(あるのか?)

肌色といえば、ヒメと四宮さんの肌の色の違いには気付いて頂けたでしょうか?
PCのモニター上ではもっと色白vs色黒のコントラストがはっきりしているように見えていたのですが、紙で印刷されるとそこまでではなく、むしろちょうどよい感じになった気がします。

また、巻中カラーに併せて、雑誌の表紙小カットも描かせて頂きました。(左側)

宣伝用2

「放課後、一人でアイスを食べているヒメ」というオーダーを聞いた際に、最初に浮かんだのは「半分に割ったチュー○ットを上目遣いで差し出す」というポーズ。
で、ラフを描いてみたもののしっくりせず、ああいう絵になりましたが…そのまま描いていたらリコさんとモロ被りでしたね。危ないところでした。(しかも微妙に格差っぽいものを感じるという…w)

ちょっと緩んだ襟元で、夏の暑さを表現してみたつもりです。

次号(9月号)はモノクロ6ページの通常営業にて掲載予定です。
今度はクラスの男子が登場します。

引き続き、どうぞよろしくお願い致します。


コメント

  1. 隣の学生 | URL | BZzF98c2

    調査令嬢。


     "Genius does what it must, talent does what it can." [Edward Bulwer-Lytton]

    ――「普通に」仕事をこなせるようになるまで、どれほどの時間と労力とを費やし、どれだけの失敗を重ねてきたのでしょうかね。ヒメちゃんは。

    タイスペ '17/8月号 『ちんまり経理のヒメ先輩』 読みました。祝・カラー2回目! 二度あることは三度ある? 仏の顔もミスター三度マン?
    ♪Mr. Sandman, someone to hold; would be so peachy before we're too old; so please turn on your magic beam (The Chordettes - Mr. Sandman)

    p107。若林くんと四宮さんとの「すごい」に、ふと論理和(WorY)のイメージが湧きました。
    認識の重なる部分(論理積WandY)もあるだろうけれど、排他的論理和(WxorY)な部分の割合が大きそうだなあと。

    今回のお気に入りはp108・109の四宮さん's誤解が加速してゆくところです。
    「秀ちゃんはそういうのじゃ~」――表情とか仕草とか上目遣いとか。もう何でしょうかね。ごっつぁんです(笑)

    > 「今度カラーで描く機会があったら、他の作家さんたちに倣って肌色多めに、サービスシーンなんかも入れて…」

    私個人としては浴衣なぞをヒメちゃんに着(せ)ていただけると嬉しゅうゴザイマス……! 若林くんと社長は甚平とか作務衣とか。
    but, 保守派なので一柳アバンギャルドは容認し難く。価値観はそんな簡単に変ワラナイのコトよ。

    > 肌色といえば、ヒメと四宮さんの肌の色の違いには気付いて頂けたでしょうか?

    ナヌ!? 気付きませんでした!(きっぱり)
    今あらためて彼女らを 虎視 熟視しております――んが。云われて視れば(この記事の上に載っているシーンは)そうだなあ……といった程度の判別しかなく(汗)
    色覚異常ではない(はずな)ものの。加齢か? 加齢の所為か? わからないのは~加齢の所為よ~♪

    秀樹: 社長。ヒメちゃんもだいぶ変わったスね。
    幹大: ばってん。変わっとらんもんもあるったい。
    秀: 変わっとらんもんって。なん?
    幹: ま。通りもんば食べんね。

    って何のCMだコリャ。次回も楽しみです。

  2. kera | URL | .2F/.Abg

    >隣の学生さん

    ご感想ありがとうございます!
    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません…。

    浴衣…いいですよね。カラーはともかく、季節が夏のあいだに一度描きたいなぁと思っています。甚平も(笑)

    肌の色の違いは、むしろ気付かれなくてよかったです。あまり四宮さんの色が黒くなりすぎて〇ッチっぽく見えても嫌なので(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)